また大当たり!「チーズのカタマリ」ゲット! ニュースアプリ『Cheeese(チーズ)』

Cheese 仮想通貨
マネックスクリプトバンク株式会社の公式HPの画像を引用

私はほぼ毎日ニュースアプリ「Cheeese(チーズ)」を使って、記事を読んでビットコインを貯めています。
記事を読むと「くじ」が引けるようになっていて、当たりの種類によってビットコインの金額が変わります。以前は、「はずれ」もあったのですが、最近は「はずれ」は無くなったようで、必ずビットコインが貰えます。

「チーズのカタマリ」ゲット履歴

2020/11/14: 9回目

約5か月ぶりに当たりました。あまりに久しぶりなのでスルーしてしまうところでした・・・


マネックスクリプトバンク株式会社の公式HPの画像を引用

マネックスクリプトバンク株式会社の公式HPの画像を引用


2020/06/19: 8回目

また当たりました!やっていない人は今こそ始めるべきですね。


Cheeese

マネックスクリプトバンク株式会社の公式HPの画像を引用


2020/06/16: 7回目

当たる時は本当に連荘なんですね。前日に続いてまた当たりました!


Cheeese

マネックスクリプトバンク株式会社の公式HPの画像を引用


2020/06/15: 6回目

中一日で当たりました!こんなこともあるんですね。


Cheeese

マネックスクリプトバンク株式会社の公式HPの画像を引用


2020/06/13: 5回目

ちょっと間が空いてしまって、約2か月振りの「チーズのかたまり」GETです。


Cheeese

マネックスクリプトバンク株式会社の公式HPの画像を引用


2020/04/27: 4回目

いやいや、ここのところよく当たります。4回目の大当たり「チーズのかたまり」です。


Cheeese

マネックスクリプトバンク株式会社の公式HPの画像を引用


2020/04/23: 3回目

3回目の大当たり「チーズのかたまり」です。

約1月ぶりに大当たり「チーズのカタマリ」が当たりました。前の時はコロナ騒動でロックダウンの準備に向け仕事でもバタバタとしていたころでしたが、あれからもう一月ですね。一日一日は短いようで、こうやって振り返ると早いですね。


Cheeese

マネックスクリプトバンク株式会社の公式HPの画像を引用


2020/03/19: 2回目

2回目の大当たり「チーズのかたまり」です。

前回チーズのカタマリが当たったのは11/24なので約4か月ぶりにあたったことになります。このところ仮想通貨の価格も下がっていて面白くなかったのですが、貰える金額は微々たるものだと分かっていてもやはりうれしいですね。


Cheeese

マネックスクリプトバンク株式会社の公式HPの画像を引用


前回はスクリーンショットを取り忘れましたが、今回はばっちり取りましたよ。

2019/11/24: 1回目

初めて大当たり「チーズのかたまり」が当たりました。


Cheeese

マネックスクリプトバンク株式会社の公式HPの画像を引用


1件目の記事が、大当たり「チーズのかたまり」が当たった記事です。

本当は、くじの結果のスクリーンショットを貼りたかったのですが、あまりに突然で、スルーしてしまい。直後に、あれ、「今のかたまりって?」と自問自答して、記事リストをとりました。

こんな画面しかありませんが・・・

「Cheeese(チーズ)」って何?

「Cheeese(チーズ)」は、マネックスクリプトバンク株式会社が運営しているサービスです。

マネックスクリプトバンク株式会社はマネックスグループの企業で、仮想通貨やブロックチェーンのサービスに関する調査、研究、企画、開発およびコンサルティングを行っています。

「マネックス仮想通貨研究所」の運営を行っているのもマネックスクリプトバンクですので、怪しいサービスではなく、信頼できるサービスと言えます。

「Cheeese(チーズ)」は、仮想通貨、特にビットコインが普及した世界の到来を早めることを目的に運用されていて、その中でも仮想通貨の保有者が増えることを目指しているそうです。

ニュースを読むだけでビットコインが貰える

少し前までは、「東証マネ部」と「マネックス仮想通貨研究所」の記事が配信されていました。単にお小遣い稼ぎというより、ニュース記事を読んで仮想通貨を学ぶ、動向を把握する上でも有用ですね。現在は様々なニュースサイトの記事が配信されており、ニュースリーダとして使いつつビットコインを貯めることができます。

貰えるビットコインの額は「くじ」になっていて、当たりは3種類あります。以前は、「はずれ」もあったのですが、最近は「はずれ」は無くなったようです。

「チーズの粉」: 小当たり(0.0000002 BTC)
「チーズのかけら」: 中当たり(0.000002 BTC)
「チーズのカタマリ」: 大当たり(0.00001 BTC)

小当たりの0.0000002 BTCというのは、0.2μBTC、20Satoshiです。また、小当たりの時だけは、1000 CHS を支払うと2倍のビットコインが貰えます。CHSは、10秒から20秒程度の短いコマーシャル動画を見ることで貰うことができます。

「Cheeese(チーズ)」について詳しくは

「Cheeese(チーズ)」について、詳しくは以下の記事で説明しています。

無料でビットコインが貰える! ニュースアプリ『Cheeese(チーズ)』
「Cheeese(チーズ)」は、ビットコインが無料で簡単にもらえるニュースアプリです。更に最近、ポイントサイトの機能も追加され、ゲーム・アプリを利用したり、提携している企業のサービスを利用することでビットコインを貯めることができます。iPh...

「Cheeese(チーズ)」まとめ・無料会員登録の手順

ニュースを読んで日々少しづつビットコインを貯めるだけでなく、ポイントサイト・サービスを利用することでビットコインを沢山貯めることもできます。

ノーリスクですから、早速始めてみるのも良いのではないでしょうか。

「Cheeese(チーズ)」の会員登録の手順について、詳しくは以下の記事で説明しています。

無料でビットコインが貰える! 『Cheeese(チーズ)』の会員登録の手順
「Cheeese(チーズ)」は、ビットコインが無料で簡単にもらえるニュースアプリです。更に最近、ポイントサイトの機能も追加され、ゲーム・アプリを利用したり、提携している企業のサービスを利用することでビットコインを貯めることができます。iPh...

インストール時に下記の招待コードを入れてもらえれば、あなたも『0.0001 BTC』もらえますよ。

招待コード 『eb7afb2e317d4366』

無料で貰える国内アプリ・サイトのご紹介

国内には、「Cheeese(チーズ)」以外にもビットコインなどの仮想通貨を無料でもらえるスマホアプリ・サイトがあります。海外サイトよりも国内サイトの方が多く貰えますので、試しに始めてみるならこちらからをおすすめします。

どれだけ貰えた?仮想通貨を無料で貰える国内アプリ・サイト[2020/02]
ビットコインなどの仮想通貨を無料でもらえるスマホアプリ・サイトを利用して少額ですが日々コツコツと仮想通貨を貯めています。ショッピングやアンケートはほとんど利用せず、High/Lowゲームやニュース記事を読む程度であまり積極的には貯めていない...

ショッピングやアンケートはほとんど利用せず、High/Lowゲームやニュース記事を読む程度であまり積極的には貯めていないのですが、日々コツコツとやることで1か月約2,000円程を貰っています。

私が実際に使ってみて自信を持っておすすめするのは、「Cheeese(チーズ)」、「ぴたコイン」、「BitStock(ビットストック)」の3つです。

無料で貰える海外サイトのご紹介

海外サイトは、貰える額は少額ですが、やることはポチポチとクリックするだけで簡単、日々コツコツと仮想通貨を貯めています。国内サイト・アプリは既に登録済で、海外サイトにも広げてみたいという方にお勧めです。
英語で表記されていますので、最初は少し戸惑いますが慣れてしまえば問題ありません。

どれだけ貰えた?仮想通貨を無料で貰える海外フォーセットサイト[2020/01]
ビットコインなどの仮想通貨を無料でもらえる海外のフォーセットサイトを利用して少額ですが日々コツコツと仮想通貨を貯めています。ポチポチとクリックするだけでたいして貰えないのですが、今回は海外フォーセットサイトでどれだけ貯まったかを整理してみま...

私が実際に使ってみて自信を持っておすすめするのは、「CoinPot系」、「Freebitco.in」の2つです。


おすすめの仮想通貨取引所をご紹介します!

コインチェック


お得なポイントサイトをご紹介します!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


応援ポチッとお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント